彼女は決して諦めない

君が感じている「アイスティー」と、大多数の人が考えている「奇術師」は、もしかしたらまったく違ってるかも。そう思うと、なんだか変な感じがしない?

TOP PAGE

薄暗い平日の夕暮れは窓から

出張営業に出かけると、三日くらい帰れない時がある。
凄く、頑張ってる感はありだけれど、常に気を張っているので、毎日3時間睡眠。
起床予定時間のかなり前にもかかわらず、眠いのに目が覚める。
その代り、帰宅した時の解放感は幸せだ。
狂ったように遊んでいいことにしているし、眠れるし、贅沢する。

雨が上がった平日の深夜は歩いてみる
振り返ると、中学から高校までほとんど向学心を持って生活してこなかった。
友人が一生懸命に学んでいても、自分は言われた通りの事をしぶしぶやるといった感じだったと思う。
だけど、専門学校に入学してから自分の興味のある分野の勉強が始まると、知識がどばっと入ってくるようになった。
そして、就職をして、見習い期間を経て実際の業務になると、どうしても好き嫌い関わらず学習せざるを得なくなった。
しんどいなんて考える間もなく、どうしても頭を使う期間が続いた。
こういった生活をしばらく体験すると、急に学校時代に取り組まなかった勉強をまたしたいと思うようになった。
現在では、同じように思っている人が周囲にたくさんいる。

一生懸命歌う父さんと月夜

昔、短大を出てすぐの時、同級生と3人で船に乗ってソウルにツアーに行った。
初の国外で、宿にしばらくの宿泊だった。
繁華街を結構歩いて、充実させていたけど、途中で道に迷った。
日本語は、当然通じないし、英語も全然通じなかった。
その時、韓国人のお兄さんが、完璧な日本語でメインの場所を話してくれた。
少し前に横浜に滞在して日本文化の勉強をしたらしい。
そのことから、安全に、素晴らしい旅を続けることが可能になった。
帰国の日、電車で道を説明してくれたその人になぜか再会した。
「ぜひまた」と言ってくれたので、みんなここが好きな国になった。
いつも連休は韓国への旅が恒例だ。

天気の良い水曜の夕方はゆっくりと
昔、体の状態が良くない上に、食事と、睡眠の時間帯が悪かったので、ニキビが増えた。
このままではマズいと思い立って、食生活を意識し、健康にいい事をやろうとリサーチした。
そしたらファンが多かったのが、アセロラジュースだ。
いまだに毎朝飲むことにしている。
レモンよりもビタミンがたくさん含まれているとの事だ。
ヘルシーとビューティーは何と言ってもビタミンから作りだされるのかもしれない。

泣きながら歌う弟とオレ

大学生のころよりNHK教育テレビを視聴することがものすごく多くなった。
昔は、両親やひいじいちゃんが見ていたら、民放の映像が視聴したいのに思っていたが、近頃は、NHKを見てしまう。
若者向きの番組が大変少ないと思っていたのだけれど、このごろは、おもしろいものも増えたと思う。
それとともに、バラエティ以外のものも好んで見るようになった。
それ以外に、攻撃的でないもの番組や息子に悪影響がとても少ないものがNHKは多いので、子供がいる現在は見やすい。
民放では、アンパンマンですらすごく攻撃的のように見える。
毎回殴って解決だから、私の子供も私を殴るようになってしまった。

雹が降った水曜の明け方は読書を
現在のネイルは、バイオなど、凄く難しい技が駆使されているようだ。
ちょっぴりサービスしてもらえる招待券を譲ってもらえたので来店した。
人一倍、色やシンプルさに関して、優柔なので、デザインを伝えるのに時間を使った。
親指だけちょっとアートをしてもらって、その日はご機嫌になれた。

笑顔で跳ねる姉ちゃんと僕

あんまり、ドラマは見ないが、最近、それでも、生きていくを逃さずに視聴している。
殺人犯側の両親と妹と殺された側の親兄弟が会うことになってという話で、通常はありえない話の中身だと思う。
被害者の親兄弟と加害者側の家族のどちら側も悲しいめにあっている様子がえがかれている。
流れの中身は非常に暗いけれど、しかし、ビジュアルはきれいなようにつくられている。
花や自然の映像がすごく多く使われていて、牧歌的と表現していいのかきれいな映像が非常に多用されている。
このあと、流れがどうなっていくのか想像がつかないけれど、少しでも救いがある内容になっていたらいいなと思う。

陽気に大声を出す弟と月夜
驚かれるが、私の部屋は、冷房も暖房もついていない。
だから、扇風機と冷やしたボトルを片手に仕事をする。
先日、扇風機をどかそうと思いつき、スイッチを付けたまま持ってしまった。
その後、扇風機の動きが停止したので「え・・・?」と不審に感じ、じっくり見た。
何故か気付かなかったが、動きをストップさせているのは、まさに自分の薬指だった。
抜くと、また活発に回転を始め、自分の指からは血が出てきた。
痛みもなにも感じることもなかったが、気を付けようと考えた。

騒がしく口笛を吹く兄さんと横殴りの雪

少し時間にゆとりが出来たので、ゲオに向かった。
新規でウォークマンに挿入する音楽を見つけ出すため。
この春、かなり聞いたのが西野カナ。
時期に関係なく聞いているのは洋楽。
ヨーロッパのアーティストの作品もクールだと思う。
そこで、今回レンタルしたのはセルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンだ。
甘いヴォイスと仏語が素敵だと思う。

ひんやりした仏滅の夜明けに立ちっぱなしで
何故か今頃任天堂DSに熱中している。
最初は、DS英単語にもっと英語漬けや英語のゲームソフトを買っていたのみのことだった。
だけど、電気屋さんでソフトを選んでいたら英語関係以外も気になってしまい、気に入るとすぐに購入してしまう。
絵心講座や、マリオパーティー、どうぶつの森とか。
旅行に役立つ、中国語講座も発売されている。
例えば、移動中などの少しの時間にも有効活用できそうだ。

Copyright (C) 2015 彼女は決して諦めない All Rights Reserved.

TOP
PAGE